2度目の緊急事態宣言!こんな中だからこそ「インコほっこり画像」

みなさま、こんばんは☆

新年のご挨拶はツイッターの方ではさせていただきましたが、肝心のこちらではしていなかったという、なんたる体たらく!


改めまして・・・・スゥ~(*´ο`*)

「あけましておめでとうございます!!」

今年も新しく生まれてくる子達と職人モモをどうぞよろしくお願い申し上げます(੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾♡


新しい年が明けて、思わず沢山のお客様から年賀状をいただきました。

アトリエにとって主役はインコたち。職人は裏方の黒子のようなものですからインコちゃんをオーナー様にお渡ししたら少しずつ影が薄くなっていくだろう・・・と常日頃思っていますが、こうして年賀状をいただくと覚えていただいてるのだなぁ、と嬉しく幸せな気持ちにさせていただいてます。

コロナで先の見えない不安な時だからこそ、人の優しさや思いやりの大切さが身に染みます。


今年は素晴らしい年になるかな?と期待していた途端、2回目の緊急事態宣言となりました。

人によっては、より一層不安感が増しますよね。私も漏れず、この先どうなるのかなぁと思います。

でもきっと悪い事にはならない。

根拠はないけど、そう信じる事がいちばん大事なのだと思います。

最近面白い話をYouTubeで聞きました。その方は生まれ持って霊感のある方らしく今有名になりつつある占い師の方のチャンネルなんですが(あ、怪しい方向に話がいってますね(笑)

占い師を目指す方からの「占いが当たらない」という悩みの質問に対して非常に興味深い回答をされていました。チャンネル主の霊能者さん曰く

「わたしの占いは必ず当たる、という前提でやれば必ず精度が上がって行きます」だそうです。

科学的根拠はなく不思議な話なのですが、必ずそうなるそうです。特に昔からある占術の「ダウジング」などは「当たる」前提で無心で行うことでどんどん精度が上がるのだとか。

占いに限らず、生きていく上で「そうなる」と心の底で確信していることは必ずその方向に変化していくというお話でした。そういえば、わたしも制作していて「これは上手くできるだろうか?」と迷いながらやっていると必ずいい結果にはなりません。どんなに難しい制作でも「絶対に可愛い子が完成する」という前提で無心で目の前の作業に取り組んでいるといつの間にか完成していて、うぬぼれでもなんでもなく「え?これ私が作ったの?」という完成度になる感じがします。今まで、職人の神様が手を貸してくれたという表現で自分を納得させていましたが、信じて無心で行動すると、人は信じた通りの結果を手にすることが出来るのかもしれません。


こんな時だからこそ、明るい未来を信じてそうなる前提で日々過ごしていきたいですね♪

それには気持ちの状態が大事!

ということで私に出来る事は・・・・・ただ今オーダー制作中のインコちゃんの頭!まあるくて、お饅頭(萩の月)みたいなフワフワでクリっとしたオメメとプチっとついたお鼻の穴、「気持ちがほっこり♡」するものがてんこ盛りなお写真を添付して新年のご挨拶に変えさせていただきたいと思います*ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭*


今年もどうぞアトリエプリュムと小鳥たちをよろしくお願いもうしあげます( ⸝⸝•ᴗ•⸝⸝ )੭⁾⁾



214回の閲覧0件のコメント
  • Twitter
  • 制作動画チャンネル

Twitterでも最新情報更新中♪

youtubeで制作動画をご覧いただけます

アイコンをクリックしてください