フィギュア誕生のエピソード③4日間の土鳩のピース

早春のお慶びを申し上げます。今年もアトリエプリュムと生まれてくる子たちを

どうぞよろしくお願い申し上げます。


年末31日に愛鳥さんフィギュアの制作をご依頼してくださったお客様からメールが届きました。

モデルになった愛鳥さんは、土鳩のピースちゃん。

↓ピースちゃんのお写真


まだ幼さの残る土鳩とお客様が出会ったのが12月31日でした。

ピースと名付けられたこの子の目は黒目がちな光彩でした。あどけなさと無垢を形にしたような存在だったそうです。たった4日間しか一緒に生活できなかったピースですが、お客様にとって生涯忘れられない子となりました。すばらしい思い出を形に・・・アトリエにお声を掛けてくださいました。


何度もお客様とやり取りをして想い出のお話しをお伺いしながら、アトリエですくすく成長していった新生ピースちゃん。今はお客様のもとで幸せに暮らしています。

インドアなライフスタイルのお客様ですが、夏には新生ピースを連れて高地へご旅行も楽しまれたそうです。お写真をおくっていただきましたので皆様にもシェアーさせていただきます(*´ω`*)♡


以下はお客様からのメッセージです。(原文ママ)


🌸2年前の12月31日は私がピースに出逢った日です。 🌸一緒に生きていく事は出来ませんでしたが… 🌸 モモ 様のおかげで今は一緒に楽しく暮らしております♪本当に本当に有難うございました!





冬の空、4日間だけ舞い降りた天使のようなピースちゃん、これからはずっとママと一緒ですね。

楽しい想い出をたくさん、たくさん作ってくださいね。







25回の閲覧
  • Twitter
  • 制作動画チャンネル

Twitterでも最新情報更新中♪

youtubeで制作動画をご覧いただけます

アイコンをクリックしてください