アキクサインコさんの巣立ったお国は・・・

みなさま、こんばんは☆

深夜??いえ早朝ですね今日は早朝の不定期便ですw

いつも通り夜通し製作していました。

製作する時は大好きな「コラライン」か「こまねこ」をかけていることが多いです(*´罒`*)

どちらもキャラクターやら背景やらの製作に膨大な時間を費やしている作品で、人形に命が吹き込まれてまるで生きているように見える、職人モモがリスペクトしてやまない名作なのであります。


今日は、先日お披露目したアキクサインコさんについてちょっとお話させてください♪

長いことヤフオク!を利用して来てはじめて「落札代行業者さん」に当たりました。

はじめ業者さんの存在を知らなかったので、やり取りしながら何かいつもと違うなと違和感をバリバリ感じていました。まずもってメッセージがないw

必要最低限すぎる最低限なので、もしかして日本語があまり分からない??と思ったくらいでした。

評価の数がとても多かったのでもしかしてショップの方なのかな?と思い始めると気になりすぎてきがついたら、思いつくかぎりの検索ワードを入力してお客様の正体を突き止めようとしていました(๑¯ิε ¯ิ๑)ダレダ!だれだ!ダレダー!


そして行き着いたのが「落札代行業者さん」でした。

アキクサインコさんを旅立たせてからそれに気が付き、気持ちは子供が行方不明になってしまったおかあさん状態です。ヾ(´༎ຶ╻༎ຶ)ノ゙うちの子がー!!

ヤフオクの代行業者さんはコピー目的でオリジナル商品を落札するケースもあるらしく、そのほとんどが外国にいってしまうそうです。しかしアトリエの鳥たちは、コピーするには型というものがないし、作り方は「youtube」でほとんど公開しているのでいったい何の目的で、誰の手元に行ってしまうんだろう・・・・と考え始めるとすごく悲しくなり、こんな思いはもう2度としたくないと思い業者さんにメッセージを送りました。

「業者さんと知らず、心を込めて製作した作品を手放してしまったけれど、誰の手元に渡ったかも分からない、作品の感想も聞けないでは無味乾燥でいやなので次回からお断りします。」みたいな文章だったと思います。:(´◦ω◦`):これはよい勉強だったんだ、仕方ない諦めよう。と気持ちを切り替えようとした時、なんと無口だった業者さんからお返事がきました。


そこには落札代行のご依頼者様からのメッセージが転載されていました。

その方はぬいぐるみが大好きな方で台湾に住んでいらっしゃるということ、日本語が出来ないので今回の入札を業者に頼んだこと、作品は大切にすると約束します、そしてどうかこの業者をブロックしないでほしいという内容が書かれていました。

そして、アトリエにも「アキクサインコさんのあたらしいママより」とメッセージをくださいました。


職人モモは日本語以外の言語をほとんど離せません。英語は旅行に行く程度でしたら大丈夫ですが、自分の作品を紹介したり、ネイティブな英語でHPを作ることも出来ません。でも作品がひとりでに何かを語ってくれて言葉の壁を越えて海の向こうの誰かと繋がることが出来るのですね(灬ºωº灬)

台湾の新しいママ様はインスタグラムにアキクサインコさんを載せてくださいました。とても感動したのでここでシェアーさせてください。お名前は消してあります。(´∩ω∩`)

素敵なご縁を本当に本当にありがとうございました♩.◦(pq*´꒳`*)♥♥*。

可愛い子には旅をさせよ、といいますが。

それはどこに行っているか分かっている場合ですよね♪

職人かあさん、とても心配しました。そして今は元気な姿が見れてとてもとても嬉しいです(*ฅ́˘ฅ̀*)♡




おっと・・・・もう朝ですね(笑)

朝日がきれいだ・・・・ってなにも映ってないーw

我が家の屋上から撮影しました。

一番背の高い木は、カラスや野生化したワカケホンセイインコたちの子育てにとても人気の物件です♪この間、自然解凍が間に合いそうにない「お肉」を屋上に出していたらほとんどカラスにたべられました。みんな元気に生きろー!(*´罒`*)



それではおやすみなさい(σ⁎˃ᴗ˂⁎)みなさん良い一日を♪



閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示