お客様からいただいた年賀状には・・・

みなさま、こんにちは(*´ω`*)ノ


2019年末にヤフオクで「真っ赤なマフラーの白文鳥さん♪」をお披露目しました。

その子をお迎えしてくださったお客様から年賀状をいただきまして、

すてきなお写真付きだったので、今日はそちらをシェアーさせていただきます(*^^*)


( -o-)/ /ダカダカダカダカダカダカダカダカ、ジャ~ン♪



真っ白な文鳥さんは「ゆき」ちゃんという素敵なお名前をつけてもらいました。

ゆきちゃんが新しいお家に到着したのが元旦!でした。到着後すぐに兄弟鳥たちと記念撮影してくださったそうです♪こちらに写っている兄弟鳥たちは全てアトリエで生まれました (*´∀`) 感動・・・。


アトリエの歴史がこのお写真1枚に刻まれています。感慨深い1枚です。

送って戴いたK様、本当にありがとうございました。


K様は文鳥さんや雀さんと縁が深く、小学生のころから彼らと親しんでこられたそうです。

子供の頃に飼っていた真っ白い大きな文鳥さん、少し体の小さい桜文鳥さん、お庭でゴハンをあげていた雀さんなど、大切な想い出をアトリエで生まれたこの子たちに重ねて慈しんでくださいました。



フィギュアというのは感心のない方には単なる人形でしかないのかも知れません。

でも、その子にぴったりなお名前を付けて呼びかけていただくことで心が宿るのだと信じています。人形にもちゃんと魂が宿っていて大事にされれば嬉しい、と分かって下さる方には

この子達の微細な表情の変化が見えているのだと思います。



かくいう職人モモにもちゃんと見えています。

それが証拠に、制作中に「アタチ、もっと可愛いはずヨ!」としょっちゅうやり直しをせがまれます(笑)

ふぇ~またぁ? (・´ω・`)ゞと思いつつも「ハイハイもっと可愛くしましょうねぇ」と気長に付き合います。アトリエプリュムのバードフィギュアは職人とフィギュアに宿る小鳥ちゃんと二人三脚で完成しているのだと思います♡



37回の閲覧
  • Twitter
  • 制作動画チャンネル

Twitterでも最新情報更新中♪

youtubeで制作動画をご覧いただけます

アイコンをクリックしてください