ルリゴシボタンインコ

​品種:ノーマル

体長:約15cm

ラブバードの仲間のルリゴシ(瑠璃腰)ボタンインコは同じ仲間のコザクラインコやキエリボタンインコよりも大人しい子が多いと言われています。

アフリカはタンザニア生まれの色鮮やかなインコです。

パステルグリーンなど色変わりが近似種との交配なので沢山作出されています。しかしその結果、写真の純血のノーマル(野生型)はショップで見かける事が殆ど無くなりました。

見つけたと思ってよく見ると、キエリクロボタンとのハイブリットであったりします。

最初は1羽のつもりで制作スタートしたのですが、子供の頃に普通に見かけていた

ノーマルのインコさんが再び増えるといいな、という思いが芽生え

家族という形で完成に至りました。

  • Twitter

Twitterにてバードフィギュア最新情報更新中

アイコンをクリック