​カナリア

Canary

​品種:ヨークシャーファンシー

カナリア諸島原産のカナリアは、飼い鳥として世界でもっとも早い時期に鳥かごの中で繁殖した鳥と言われています。

16世紀ころは宮廷に献上されるような鳥も20世紀になる頃には庶民の身近な飼い鳥になりました。

 

とはいえ、ネコのようにテリトリーを守り飼い主と一定の距離をとってくらす性質があり、飼い主といつも一緒に遊ぶようなベタ慣れする鳥ではありません。

 

1羽飼いでも鳥かごの中で実に楽しそうに暮らすマイペースぶりや、背筋をスッと伸ばして上を向いて立つ姿は、これから歌い始めようとするオペラの歌姫のようで、その凛とした姿は高嶺の花のイメージがしっくりくる小鳥です。

  • Twitter
  • 制作動画チャンネル

Twitterでも最新情報更新中♪

youtubeで制作動画をご覧いただけます

アイコンをクリックしてください